▼イソステアリルアルコール
▼オレイルアルコール
▼オクチルドデカノール
▼キミルアルコール(グリセリルモノセチルエーテル)
▼コレステロール(コレステリン)
▼シトステロール(シトステリン)
▼ステアリルアルコール
▼セタノール(セチルアルコール、パルミチルアルコール)
▼セトステアリルアルコール
▼セラキルアルコール(モノオレイルグリセリルエ一テル)
▼デシルテトラデカノール
▼バチルアルコール(グリセリルモノステアリルエーテル)
▼フィトステロール(フィトステリン)
▼ヘキシルデカノール
▼ベヘニルアルコール
▼ラウリルアルコール
▼ラノリンアルコール
▼水素添加ラノリンアルコール
高級アルコール
高級アルコールは炭素原子数6以上の一価アルコールの総称である。有機化学における高級とは上等の意味ではなく、分子中の炭素(C)の数が多いということで、少ないものを低級、中位のものを中級という。高級脂肪酸の高級も同じ意味である。化粧品に用いられている高級アルコールは、ロウ類を加水分解(けん化解)して得た分解アルコールのほか、脂肪酸の高圧水素還元による還元アルコール、および石油資源からの合成アルコールも用いられている。高級アルコールは皮膚を保護するエモリエント剤として、ほかの油脂原料と伴用して各種化粧品に用いられるが、乳化製品の安定性や粘稠性を高めるための重要な成分である。