▼2−アルキル−N−カルボキシメチル−N−ヒドロキシエチルイミダゾリニウムベタイン
▼塩酸アルキルジアミノエチルグリシン液
▼ラウリルジメチルアミノ酢酸ベタイン
両性界面活性剤(両イオン性界面活性剤)
水に溶かしたとき、pHによって親油基の部分がプラスに帯電したり、マイナスに帯電したりする界面活性剤である。洗浄力が強く、殺菌作用、毛髪の柔軟効果、毛髪形成効果もある。刺激性はほとんどない。目にしみないシャンプー、リンス、柔軟剤などに用いられる。
その他

▼乳化
▼乳化剤
▼エマルション(乳化物)
▼多重エマルション
▼ラメラ構造エマルション
▼分散剤
▼可溶化剤