1. お知らせ・アイリカの日常

お知らせ・アイリカの日常

“ありがとう”メーカーを目指して

2020年5月1日

日頃のご愛顧、本当にありがとうございます。
【会えないから…と言って。】
緊急事態宣言が発令されてから、外出することや、人と会うことがかなり制限されました。
その中でもビジネスを回していかなければならないということで、リモートワークやZOOMなどのオンラインコミュニケーションへの流れが一気に加速している感が否めません。
僕が監事(会社で言う監査役)を務めている「一般社団法人日本エステティック業協会」の理事会やMTGも、東京本部に集まることをせずにオンラインで行う流れになりました。
環境にフレキシブルに対応していかなければならないという意味では致し方ない、出口が見えない…
この状況下では仕方がないことだと思われますが、なんでもかんでも“オンライン化が生きる道“のような風潮になることに違和感を感じています。
デジタル化、AI化を否定するつもりはありませんが、コミュニケーションは本来“直接会うべき”であり、ましてやエステティックは“触れるコミュニケーション”ですから、オンライン化など出来るはずもありません。

重要なのは“人間力”

新型コロナの影響で、エステティック業そのものはピンチに立たされているのかもしれませんが、

  • 人で選ばれる
  • あり方で選ばれる
  • 理念で選ばれる

お仕事をされてこられたサロンオーナーさんであれば、
この先コロナが収束した際には、必ず元通り(あるいはそれ以上)の状態に戻られると確信しています。

ともに“未来”を見据えましょう

ご存知な方もおられると思いますが、僕は業種・業態問わず経営者さんの支援をするためのコンサルコミュニティを運営しています。かなり高額にはなりますが【ビジネス塾】の塾頭もさせていただいています。
月並みな表現かもしれませんが、「ピンチはチャンス」。
こういう時だからこそ人は、自らが持つポテンシャルを最大限に発揮出来たりもします。
僕で良ければご相談に乗らせていただきますので、遠慮なくお申し付けください。
ともに“未来”を見据えましょう!
今なすべきことを考え、タスクに落とし込み、コツコツと積み重ねる経営者(人)が、
これから求められるリーダー像になるのだと思います。
デジタル化が進もうとも、やはり重要なのは“人間力”です。

株式会社アイリカ
代表取締役 清水ヨシカ

《アイリカの企業理念》
化粧品メーカーである前に全ての人から必要とされ、感謝され、愛される“ありがとう”メーカーである。